Archive for the ‘未分類’ Category

マシンのレンタルや水を宅配

いつでも、おいしい水が飲めるウォーターサーバー。それは、会社や待合室のような人が大勢集まるところだけに置くものではありません。ご家庭でも、使いたいと考える方が増えています。水道の水が苦手という方も少なくないでしょう。あの、カルキの匂いが嫌だと感じる方が多いです。そんな水を使って、お茶やコーヒーを作っても、なかなか気に入った味にならないと思っている方もいらっしゃるでしょう。ウォーターサーバーの水は、とにかくおいしいです。嫌な臭いも無く、おいしいコーヒーやお茶が作れます。もちろん、そのままで飲んでもおいしいです。水道水が苦手な方の多くは、スーパーからペットボトル入りの水を購入していると思います。ペットボトル入りの水は、けっこう重いものです。運ぶのに苦労している方も、いらっしゃるのではないでしょうか。おいしい水の為なら仕方がないと、頑張っている方もいるでしょう。ウォーターサーバーを設置すれば、水も配達してくれます。無料で届けてくれるメーカーも多いので、上手に利用すると、メリットが大きいのではないでしょうか。又、気になる料金ですが、ペットボトルを購入するよりも低価格であることがほとんどです。但し、マシンのレンタル代や、購入代金が必要な所もあるので注意して下さい。又、いつでも冷たい水や、熱いお湯を飲めるように、電気を使っています。ですから、電気代はかかります。。ウォーターサーバーは、マシンをレンタル又は購入して、おいしい水をセット。いつでもおいしい水を利用できる優れたマシンです。

体の60%が水

ウォーターサーバーで取り扱う水には、新鮮でミネラルが含まれているお水が数多くあります。水は人間の体の60%を占め、たんぱく質や糖質など様々な細胞を繋ぎとめたり、酸素・栄養素などを細胞へと届ける働きがあります。また、体内の老廃物などを体外へと排出する働きもしています。水は人間が生きていくうえで必要不可欠なものですが、美容や健康にとっても重要です。年齢が増してくるとと肌がカサカサになるのは、体内の水分量が減るためです。赤ちゃんの時の水分量は80%もあり、お肌がプルプルしています。ところが加齢とともに水分量が減り、化粧水やクリームなどでお手入れをしなければいけなくなります。しかし大切なのは、このように外から水分を補うのだけではなく、体の中から水分を補給することです。細胞は体の内側から作られているため、化粧水でお手入れをしてもお肌自体の活性化には結びつきません。十分な水を飲む事で、新陳代謝が良くなり細胞の老化を防ぐことができます。健康な細胞を作り、綺麗な肌を保つためには、1日2L以上の水を飲む、といわれていますが、毎日2L以上の水を飲むことは容易なことではありません。ウォーターサーバーを設置すると、いつでも身近に美味しい水を飲むことができます。夏は冷たい水を、冬は暖かいお湯がいつでも利用することができます。ウォーターサーバーの存在が、水分補給の習慣づけに繋がり、健康と美容にも役立つと考えられます。

浄水器との違い

最近CMでもよく耳にするウォーターサーバーですが、浄水器の水と何が違うのか疑問に思っている人もいると思います。ウォーターサーバーと浄水器の違いは、浄水器の水が水道水なのに対し、ウォーターサーバーの水は天然水であるということです。浄水器は、水道水の中の有機物・マグネシウム・金属・微生物・残留塩素・トリハロメタンなどを減少させたり取り除く機能があります。水から異物を取り除くことを目的とし、定期的にカートリッジを交換するなどのメンテナンスを行う必要があります。ウォーターサーバーは安全でおいしい水を飲むことを目的とし、その水は不純物を取り除いた天然水でミネラルを豊富に含んでいます。ウォーターサーバーは業者からレンタルしているので、メンテナンスは業者が行います。ウォーターサーバーは高いと思っている人も多いと思いますが、水の美味しさと安心性、利便性を考えると決して高くはありません。浄水器はメンテナンスを怠ると雑菌などの衛生面で問題が起こりますが、ウォーターサーバーその心配もありません。いつでも冷水や温水を利用しておくことができるという便利さから、一度使うとやめられなくなるといいます。ウォーターサーバーがあるだけでリッチな気持ちになったり、清潔感が出たりなど、気持ちの面においてもプラスになります。成人の人体は水分が60パーセントを占めています。ミネラルたっぷりの美味しいお水を飲んで、心もからだも健康でありたいものです。

お水で体重減少?

ウォーターサーバーを置いたらびっくりするようなことがおこったのです。何だと思いますか。今まで何をやってもあまり効果がでなくて諦めかけていたのですが、こんなことってあるのでしょうか、何だか本当に信じられません。信じられないことなのですが、本当のことです。ウォーターサーバーのお水を飲むようになってから何だか体重が少しづつ減っていっているのです。どうしてなのでしょう。それでウォーターサーバーを設置する前と今の生活を自分なりに振り返ってみました。ウォーターサーバーを設置して変わったことといえばよくお水を飲むようになったことでしょうか。そしてお水を飲むようになったためかソフトドリンクや砂糖さっぷりのコーヒーなどをあまり飲まなくなりました。ウォーターサーバーのお水は美味しくてついつい飲み過ぎてしまっていると自分で思っていたので控えなくてはと思っていたのですが違いました。よくよく調べて見ると今まで身体が一日に必要な分の水を接種していなかったようです。ウォーターサーバーの水はミネラルがたっぷり含まれていてとても美味しいからついつい飲み過ぎていると思ったのですがそうではなかったのですね。ウォーターサーバーのお水はミネラルもたっぷり含まれているので身体に不足していたミネラルが補われ身体の臓器や器官が本来の働きをするようになって新陳代謝があがって体重減少に繋がっていると考えられます。美味しい水を飲みたいと思って設置したウォーターサーバーでしたが、嬉しい誤算でした。

温水と冷水機能

日本国内で、ペットボトル入りの「水」が発売された時、なぜ「水」が売られているのか、と当初は疑問に思ったのではないでしょうか? 外国のように、水が汚れていて飲めない、水がないというわけでもあるまいし、と思ったのではないでしょうか。健康志向の高まりとともに、毎日使う水の大切さが周知され、ミネラルが豊富に含まれている天然水など、今では普通に購入されるようになりました。市販されているそういった清涼飲料水は、ペットボトル入りで、購入時は重さが気になるところです。通販で購入する場合も同じですね。使用済みのペットを、回収してくれるマーカーもありましたが、非常に面倒なことですよね。つい最近、ウォーターサーバーという商品を知りました。これは便利ですね。宅配されてくる水を、ストックしておく機器のことです。ウォーターサーバーは、借りていることにはなるのですが、代金は無料で、メンテナンス料金が必要な場合があります。基本的に必要なのは、水の料金だけなのです。しかも、温水・冷水のどちらもすぐに飲める手軽さは、ウォーターサーバーならでわですね。温度調節も簡単、赤ちゃんのミルク用に、年配の方が茶を飲みたい時、適温のお湯がボタン一つですぐ出てきます。お湯を沸かす手間がなく、安心ですよね。水の種類も選べるなんて、驚くばかりです。使用後のペットは、可燃ごみとして処理できます。家庭用浄水器がもてはやされ、こぞって購入・レンタルされた時期がありましたが、ウォーターサーバーのこの手軽さ安さにはかないません。

安全志向と健康志向

ウォーターサーバーは業務用として活用されてきましたが、最近は安全志向と健康志向からか家庭でも利用されることが多くなってきたと思います。ここではそんなウォーターサーバーのそれぞれにおける活用法について説明したいと思います。まずオフィスにおいては来客に、また店や薬局などにおいてはその待ち時間に活用されています。その活用法とは、店やショウルームなどでの待ち時間の飲料水として利用されており、またコーヒーや紅茶などが用意されているところもあります。そして薬局などでは薬を飲むこともできます。ですから待ち時間がよりリラックスできるものとなるでしょう。またオフィスなどでは冷水と温水どちらも利用できるため、急にお客が来ても、お湯を沸かしたり、冷やしたりする手間が省けます。さらに家庭でもさまざまに活用されています。まず飲料水としてですが、水道水は独特の臭いと味があり安全性も問題視されています。ですからそのまま飲むのはもちろん、お茶やコーヒーをいれても水道水より美味しいでしょう。そしてこれは料理についてもいえます。また同じ量でしたら500mlのミネラルウォーターを買うよりコストがかかりませんし、その上温めたり冷やしたりする電気代を考えるとなおさらです。またミルク作りにも重宝されるでしょう。昔だったら水にお金を使うなんてと思う方は多かったでしょうが、家庭向けのウォーターサーバも多く出てきて、最近の風潮では一般の家庭にも抵抗なくウォーターサーバーは受け入れられている感じはしています。

ミネラルウォーターを運ぶのも大変

蛇口をひねって美味しいと思える水を飲んでいる人はとても羨ましいですね。集合住宅だと貯水槽からの分がどうしてもと思う方も多いと思います。そして集合住宅だとエレベーターがないのに5階まであったりしてミネラルウォーターを買ってくるのも階段ののぼりおりが大変でという方もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめしたいのがウォーターサーバーです。ウォーターサーバーは申し込むと必要な分だけ玄関まで届けてくれるとても便利なシステムです。気になる料金の方も皆さんが思っているほどではないでしょう。1ヶ月4人家族でミネラルウォーターを買うのと同じくらいのお値段です。ウォーターサーバーを使うようになって特にかわったことはありますかと聞いて見るとジュースばかり飲んでいた子供がおもしろがってウォーターサーバーを飲んでいるうちに水が大好きになり、ジュースを殆ど飲まなくなったそうです。そのせいか、虫歯にもならなくなって子供も随分落ち着いてきた様子なんだそうです。どうしてなのか小児科にいった際にこの話をしてみるとジュースの中には接種しすぎると身体によくないものが含まれていますからといわれたそうです。子供が落ち着いたのはそれだけが理由ではないと思いますが、結果的にウォーターサーバーにして良かったといっていらっしゃいます。美味しい水を飲もうと思ってミネラルウォーターでは飲まなかったお子さんがウォーターサーバーをおもしろがって飲むようになってその効果で虫歯が減り落ち着いたなんてすごいですね。

利用する家庭が増えている

ウォーターサーバーを、利用するご家庭が増えてきています。いつでも、おいしい水を飲めるウォーターサーバーは、今はもうオフィス等、人が集まるところだけに置くものではありません。家庭でも便利に使っている方が少なくないのです。普段、ペットボトルの水を購入して、飲んでいる方も多いと思います。水道の水は、カルキ臭がするので、嫌だという方も少なくないと思います。体にとっても良い安全な水を、飲むことは大切なことです。又、やっぱりおいしいと思う水を飲みたいものです。しかし、ペットボトルの水を購入して自宅に運ぶのは、けっこう大変なことかもしれません。家族が多ければ、尚更必要になる水の量も多くなるでしょう。ごはんを炊く時や、味噌汁にも使うとなると、益々必要になります。ウォーターサーバーを利用すれば、重いペットボトル入りの水を、何本も運ぶ手間も労力も要りません。又、安全安心の水やお湯を飲むことができるので、赤ちゃんのミルクを作ってあげる時にも、安心して使えます。最近は、水にもいくつかの種類があって、好きなものを選んで利用できるメーカーも出ています。水の味は、同じようで、異なるものです。好きな水を選べるなんて、嬉しいですよね。サーバーも、おしゃれなデザインのものもあり、お部屋の素敵な空間を邪魔しません。ウォーターサーバーを、取り扱っているメーカーはたくさんあります。それぞれのメーカーに、工夫と特徴があります。家族と相談して、利用してみても良いですね。

衛生面の安心

ウォーターサーバーのメリットは、衛生面で安心という点と、便利であることです。水道水には塩素が入っています。そしてその塩素は、発ガン性のトリハロメタンの元になっているといわれています。しかし、日本の水道法では、蛇口から0.1ppm以上の塩素濃度を保つように定められています。また水道水には、人体に有害なカルキも含まれています。それに対し、ウォーターサーバーの水は有害物質や雑菌、ウイルスなどが混入しないよう、品質管理が徹底しています。室内の汚れた空気もボトル内に侵入しにくいように設計されているので、会社や病院、家庭など、どこでも安心して利用することができます。一般的にウォーターサーバーは高いと思われがちですが、12L入りで1500円~2000円程度が相場です。1L当たり約145円と考えると、ペットボトルのミネラルウォーターと大差ありません。電気代も、電気ポットを使用している場合と大差ありません。経済的にも安心して利用できます。次に、ウォーターサーバーの便利な点は、冷えたお水と熱いお湯をいつでも使うことができることです。また、ミネラルウォーターのボトルは業者が定期的に宅配してくれたり、注文に応じて宅配してくれます。ペットボトルのミネラルウォーターを買うのは手間と時間がかかりますが、その必要がなくなるのはとても便利です。また、災害などで水道の水が使えなくなった時にも、ウォーターサーバーの水は利用することができます。